色んなガラス 透きなガラス 星ヶ岡アートヴィレッヂ


敬愛する画家、かのマティスは自らの表現の求めるものとして

〔不安や気がかりのないバランスのとれたもの〕と掲げていたそうです。

ままならない、やっかいなもの(素材を)、如何にわたくし仕様に、単純や明快を意識して、

かたちあるものにするかが「つくる」だと思います。

良いと思えるものは なにかどこかに 良いリズムがあります。

そんな思いで私たちは これからも つくります。

見にいらしてくだされば幸いです。

                       錬星舎 池上直人

ガラス工房 錬星舎の仕事 16 色んなガラス 透きなガラス

2019年5月11日(土)~26日(日)

午前10時~午後6時 会期中無休

星ヶ岡アートヴィレッヂ

https://hoshigaoka-art.at.webry.info/


Archive
Search By Tags
まだタグはありません。